タイヤの空気圧チェックしてますか

どうも!

1月が終わり、2月になりますね、皆様1月はどんな月でしたでしょうか?

今年の1月1日は弊社全休となりましたので、私も久々に(半年ぶりくらい)ゆっくり過ごすことができました。

そんな休日の紹介をまた今度書いてみようかなと思う今日この頃です。

さてさて、今日は車のタイヤについて少し話してみようかなと思います。

表題の通りですが、ドライバーの皆様タイヤの空気圧は確認してますでしょうか?

タイヤの空気圧は車両により様々ですが、高くても低くても弊害があります

高いと主に

1:タイヤの真ん中部分だけ摩耗が進み、タイヤの持ちが悪くなります。

2:バーストなどのリスクが高くなります。

3:跳ねるような乗り心地になります。

そしてタイヤの空気は自然と減少していきます。

どのくらい減るのかというと1ヶ月でだいたい0.1kpa減ります。

さて0.1kpa減るとどうなるのでしょうか

低いと主に

1:こちらも地面との設置面積が多くなるのでタイヤの摩耗が早くなります。

2:燃費が悪化します。

特に2についてですが、1円単位のガソリン価格の違いで給油場所を選ぶ人も多いだろうが、低空

気圧で走行を続けると、1ℓあたり4~7円高いガソリン代を支払っているのと同じという衝撃の

試算もあるようです。

月に1回、5分程度で終わります。是非給油に行ったガソリンスタンドなどで無料でできると思

いますので、月に1回(大事なので2回言います)空気圧点検をしてみてください。

本日も無事故を祈ってます。

ではまた!